【図解】生まれ年の「えと」から「年齢」が分かる!

年齢がわからない

皆さんは、「自分は今年、何歳になるんだっけ?」って思うことはありませんか?

私は結構あるんです。

年々、月日が経つのがあっという間で…

父母の年齢もパッと言えないし…

そう言えば、うちの息子も今年いくつになるんだっけ…みたいな感じです。

まして、しばらく疎遠になっている知り合いの年齢なんて全然わからない…

久しぶりに友人に会ったりすると「え、あの子がもう成人式!?」「もう結婚!?」なんて感じで、子供たちの成長の早さにいつも驚いています。

ここ数年は特に疎遠になってしまっている人も多く「あの人は今何歳なんだろう…?」なんて思ったりしています。


生まれ年の「えと」ならわかる

相手の年齢を聞いていたとしても、月日が経つと当然ながら年齢も変わっています。

時の流れが早すぎて、年齢を聞いたのが何年前なのかも忘れていると、もう全然あてにならないですよね。

でも、元占い師の性分なのか、相手の「干支」を確認しておいたことが多かったため、割り出そうと思えばいつでも割り出せたりします。

干支と人物像って、イメージで結びつけて覚えやすいんですよね。

あなたも、相手の生まれた西暦や年号はうる覚えだけど、「えと」なら覚えている!ということはありませんか?


「えと」から年齢を割り出す

生まれ年の「えと」と今年の「えと」が分かれば、その人が今年何歳になるのかがすぐにわかります。

「えと」とは本来「干支」のことですが、一般的に「えと」というと十二支の方のみが知られていると思います。

十二支とは「子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥」のことです。

一般的に「なにどしですか?」と聞かれた時に「子年(ねどし)です」などと答える時の「子」のことですね。

本当は、生まれた年の「干と支」の両方が分かれば確実な年齢が分かります。

でも「干支」は全部で60通りあって、ご存知の方は少ないと思うので、今回は「十二支」の方だけ分かれば大丈夫な方法で説明します。

家族や友人、知り合いの年齢をひと回り間違えてしまうことはないですよね。


えとの図

「えと(十二支)」は、直線的にではなく円形でイメージして覚えてみてください。

図にすると以下の通りです。

一番下を「子」として「子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥」と右回りに配置します。

頭の中でこの図がイメージできていると、いつでも暗算ができます。


子年の場合

例えば、子年生まれなら「子」のところが起点になります。

下の図をご覧ください。

0歳から始まり、ひと回りすると12歳、ふた周りすると24歳、そして36歳、48歳、60歳、72歳…となっていきます。

今年(2024年)は「辰年」です。

「辰」は「子」から数えて4番目です。

なので、その年齢に4を足すと辰年に何歳になるのかが分かるということです。

子年の人は辰年(2024年)に、お誕生日を迎えたら4歳、16歳、28歳、40歳、52歳、64歳、76歳、88歳…になります。




 十二支別でわかる今年の年齢

以下は、十二支別の記事です。

よかったら他の干支(えと)の記事もご覧ください。

【図解】見てわかる!①子年(ねどし・ねずみどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!②丑年(うしどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!③寅年(とらどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!④卯年(うどし・うさぎどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!⑤辰年(たつどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!⑥巳年(みどし・へびどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!⑦午年(うまどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!⑧未年(ひつじどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!⑨申年(さるどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!⑩酉年(とりどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!⑪戌年(いぬどし)生まれの年齢


【図解】見てわかる!⑫亥年(いどし・いのししどし)生まれの年齢


✓ 関連記事

【図解】生まれ年の干支は、「西暦の下一桁」でわかる!


このブログでは、暦と占いに関する記事を投稿しています。 

 ご興味のある方は、記事下のラベルまたはサイドバーのリンク等から関連記事をご覧いただければ幸いです。 

 すべての記事はこちらです。 


 最後までお読みいただきまして、どうもありがとうございました。 

 今日も良い一日をお過ごしください。

◎ 人気記事ランキング トップ10 ◎

【図解】西暦から年の「干支」を求める、その計算方法とは?

【図解】1965年(昭和40年)生まれ|干支・命式・九星・年齢・旧暦・宿曜

【図解】宿曜占星術|あなたは七曜陵逼生まれ?《凌犯期間》

1972年(昭和47年)の毎日の干支《四柱推命用》

1969年(昭和44年)の毎日の干支《四柱推命用》

【図解】宿曜占星術「本命宿」を求める方法《月宿傍通暦》

2025年|昴宿生まれの六害宿はいつ?《宿曜占星術》

1968年(昭和43年)の毎日の干支《四柱推命用》

【図解】1961年(昭和36年)生まれ|干支・命式・九星・年齢・旧暦・宿曜

1965年の太陰暦|太陰太陽暦(旧暦)と純粋太陰暦〜ラマダン月はいつ?