【図解】旧暦11月「霜月(しもつき)」はいつ?《旧暦を描く》

霜月

霜月」とは、もともとは旧暦11月の異称(和風月名)です。

日本における旧暦は「太陰太陽暦」であり、月の満ち欠けでひと月を数えながらも季節とのズレが大きくなり過ぎないよう、二十四節気を基に時々閏月を設ける暦です。

閏月の設け方は、二十四節気の中気がポイントになっています。


霜月(旧暦11月)は、旧暦の置閏法に則り二十四節気の中気の一つである「冬至」を必ず含みながら、11月下旬から1月中旬頃までの範囲を毎年不規則に揺れ動いています。

「冬至」は毎年12月22日頃です。

冬至の前の節気である大雪の約6日前から冬至の次の節気の小寒の約6日前までが12月にあたります。


文字で説明しても分かりづらいと思うので、2023年から2029年までの7年分の旧暦のあり方を図解しました。

「旧暦のしくみ」とともに、霜月の時期を視覚的に捉えてみてください。


2023年の霜月(旧暦11月)

旧暦:11月1日〜11月29日(小の月)

新暦:12月13日〜2024年1月10日


2024年の霜月(旧暦11月)

旧暦:11月1日〜11月30日(大の月)

新暦:2024年12月1日〜12月30日


2025年の霜月(旧暦11月)

旧暦:11月1日〜11月30日(大の月)

新暦:12月20日〜2026年1月18日


2026年の霜月(旧暦11月)

旧暦:11月1日〜11月30日(大の月)

新暦:12月9日〜2027年1月7日


2027年の霜月(旧暦11月)

旧暦:11月1日〜11月30日(大の月)

新暦:11月28日〜12月27日


2028年の霜月(旧暦11月)

旧暦:11月1日〜11月30日(大の月)

新暦:12月16日〜2029年1月14日


2029年の霜月(旧暦11月)

旧暦:11月1日〜11月30日(大の月)

新暦:12月5日〜2030年1月3日



図解により「旧暦のしくみ」や「旧暦の毎年の変化」そして「霜月(旧暦11月)の時期」を視覚的に捉えてご確認いただけたでしょうか。

以下の記事も参考にしていただけると嬉しいです。

【図解】二十四節気の「正節」と「中気」とは?


【図解】新暦(太陽暦)と旧暦(太陰太陽暦)の対応《暦を描く》


【図解】旧暦の月の異称(和風月名)とその時期とは?《記事一覧》


✓ 関連記事

他の月の記事もよかったらご覧ください。

【図解】旧暦1月「睦月(むつき)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦2月「如月(きさらぎ)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦3月「弥生(やよい)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦4月「卯月(うづき)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦5月「皐月(さつき)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦6月「水無月(みなづき)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦7月「文月(ふみづき)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦8月「葉月(はづき)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦9月「長月(ながつき)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦10月「神無月(かんなづき)」はいつ?《暦を描く》


【図解】旧暦12月「師走(しわす)」はいつ?《暦を描く》


関連Webサイト

宿曜がわかる旧暦カレンダー


このブログでは、暦と占いに関する記事を投稿しています。

ご興味のある方は、記事下のラベルまたはサイドバーのリンク等から関連記事をご覧いただければ幸いです。

すべての記事一覧はこちらです。


最後までお読みいただきまして、どうもありがとうございました。

今日も良い一日をお過ごしください。

◎ 人気記事ランキング トップ10(月間) ◎

2024年|参宿生まれの六害宿はいつ?《宿曜占星術》

【図解】旧暦1月「睦月(むつき)」はいつ?《旧暦を描く》

【図解】西暦から年の「干支」を求める、その計算方法とは?

2024年|翼宿生まれの六害宿はいつ?《宿曜占星術》

2024年|女宿生まれの六害宿はいつ?《宿曜占星術》

2024年|柳宿生まれの六害宿はいつ?《宿曜占星術》

2024年|胃宿生まれの六害宿はいつ?《宿曜占星術》

2024年|虚宿生まれの六害宿はいつ?《宿曜占星術》

【図解】新暦(太陽暦)と旧暦(太陰太陽暦)の対応《暦を描く》

2024年|角宿生まれの六害宿はいつ?《宿曜占星術》